スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

丸い何かの輪

会社から帰宅後あやしい箱が届いてました

CAPVAZ8T.jpg









     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 開封は任せろー
 バリバリC□ l丶l丶
     /  (    ) やめて!
     (ノ ̄と、   i
            しーJ




そして中身はこちら↓

CA69GHER.jpg
仮組み(たぶんこう付く)

MOMOステの35Φディープコーン 85mmオフセットです。

オレンジスポークがマブしいw、そしてブラックレザー仕様です。

バックスキンは見た目とグリップは良好ですが、使っているうちに脱毛してつるっぱげになってしまうので、長く使って行くうちに手になじんで見た目も艶が出て綺麗なレザーが私のお気に入り。(新品なのでまだカサカサしています)

ちなみにこれの前は MOMO RACE と言うステアリングを使っていました。
こちらもレザー4年近く使っていたので艶も出て良い味出してました。

そもそも今回ディープコーンにした理由がMOMO RACEだと運転中ステア位置を最高に上げても足が当たりそうな位、足とハンドルの位置が近づいていて運転し辛い状況だったということ。

そして最近サーキットを走った事で、より快適な操作に関心を持つようになり

そして欲望の赴くままに

つい、やってしまったと

そんな所でございますw


そして実際付けてみました。

CAD7TZL0.jpg




あれ、仮組みと違うじゃないか。そう思うそこの貴方。

そんな事はありません、ただMOMO RACEに付いてたカバーを外して共締めしただけですw
センターがちょっぴり寂しかったのと、ホーンボタンが銀だったので合うかなと思ってやってみました。
違和感はちょっとあるかも?
後で外して黒の皿ねじ止めだけにしようと思います。
やっぱシンプルな方が良いか。


そしてインプレ、85mmも手前にハンドルが来るもんですから、足にはまず干渉しなくなりました。
ハンドルを最低に下げてもです。

ハンドルが近くなった事で以前のような腕が伸び気味な状態から、適度に腕を曲げたハンドルを回しやすい状態に変化しシートの前後に対しての調整幅が広がりました。
取り付け後でももう少し足を伸ばせる余裕があります。


来月ブリッドのフルバケを入れることを考えると先にステアリングを交換していて正解だったようです。
来月には自分に合った素敵なドラポジが完成していると良いなあw


もしかしたらステアリングとシート変えただけで車は十分に楽しめるのかもしれないですね。
やっぱ実車最高ヽ(´ー`)ノ

スポンサーサイト
[ 2010/01/15 00:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

レザーっぽくないつや消し(?)ブラックなのでバックスキンに見える・・・w
“DRIFTING"の文字位置と追加メーターの位置がピタリと合っていて良い感じですね。
ホーンボタン周りのカバーは有りでOKじゃないですか?スポークのオレンジがより強調
されるように感じるのですが、そう思うのはオレだけでしょうか・・・

MOMOの35φは使いやすい大きさでオレも昔は使っていましたが、親指を置く(親指をかける部分)のところの形状が好きです。街乗りでもそれがあるとステアリングを握るポジションが変わらないので良いクセが付きます。今はもう使ってないのでステアリングの握り方もドラポジも酷い事になってますが(爆
[ 2010/01/16 10:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suzuki0rs.blog46.fc2.com/tb.php/49-10a3fb9b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。